ホーム小麦粉のこだわり
小麦粉のこだわり

小麦粉のこだわり

現在日本は、消費小麦粉の実の92%を輸入に頼っています。
残りの8%が内麦と言われる国産小麦粉です。

輸入小麦粉の問題点としては、オーストラリア・カナダ・アメリカから船で輸送する為、
出荷時に「ボストハーベスト(農薬)」を使用しています。

その為、「残留農薬の度合いが心配」との声もあります。

また、国産小麦粉は輸入物に比べはるかに高い価格なので、輸入物に国産物を少量ブレンドして、
日本的な商品名で販売されています。

わずか8%の内麦も、そのほとんどがブレンド用に使用されるため、
国産100%で作られたうどんは
全体の約0.1%未満しかありません。

当店では品質的に安定した小麦がとれ、低アミロース系で麺としての粘り(いわゆるコシ)が出やすい
特徴をもつ北海道産。さらに北海道産の中でも特に上品質な粉を使用しています。

この国産100%の小麦粉で作られたうどんは、滅多に口にすることが出来ません。
まさに幻の品物と言えるでしょう。

日本に数少ないこの幻の小麦粉、ぜひ味わってみて下さい!

塩のこだわり 水のこだわり
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス